歯茎の健康のために食べ始めたもの

1be655856019c38f9e6d8fb2d84729c6_s

30代後半女性、主婦をしています。 我が家では、健康のために多くとるように心がけている食品があります。 それは、小松菜なんです。

なぜ小松菜をよく食べるようになったのかというと、あるニュース番組での特集コーナーを見たことが始まりでした。 そこで紹介されていた女性はかなり重度の歯周病で、どこの歯科医院に行っても治る見込みはないと言われ、総入れ歯をすすめられていたそうです。 それでもなんとか自分の歯を残したいと、色々調べた結果たどり着いたのが小松菜だったというんです。

小松菜を毎日食べ続けていたところ、歯茎が引き締まり歯周病が改善してきたということでした。 詳しいことや何の成分が効果的だったなどは覚えていないんですが、それを見た時にかなりのインパクトだったんです。

それ以来、軽い歯茎の腫れや歯肉炎などが気になっていた家族のため、毎日のように小松菜を食卓に出すことに決めました。 小松菜の調理法は、簡単なおひたしやお味噌汁で出すことが多いのですが、ほうれん草がわりにキッシュやシチューに入れたりして使うこともあります。

毎日食べるので、なるべく味に変化があったほうが飽きずに続けられますよね。 肝心の歯茎ですが、小松菜を食べ始める前よりも引き締まって、状態が良くなっているように感じます。 薬ではないので即効性はありませんが、これからも良い変化を期待しつつ食べ続けていきたいと思っています。