腰痛とは一生付き合う覚悟の毎日

13b3367a4dd8886bb06de481db7e1744_s

肥満体質が気になる、55歳の男性です。

肥満によることが主因だと思いますが、若い時に無理をして働いて身体に異状を来たしたことも原因の一つだと思っています。

生活のため、様々な仕事に就いたのですが、内容を考慮しなかったことがいけないという点も確かにありました。

交替制だったので終業時間が事実上半分だったことは救いですが、腰を一定方向のみにひねるというのは実にきつかったです。

しかも流れ作業でしたので、自分に出来ることはラインが点検やその他の理由で停止している間に反対方向へ体を回すことと、出来得る限り身体を休ませるということだけでした。

の仕事も腰の激痛に見舞われて離職せざるをなくなりましたが。このようなことの繰り返しでしたね。

現在やっている施術は自己流の体操とウォーキングが主です。

特に体操は試行錯誤の末に編み出したものですが、特に定まった型ということは意識していません。要は効きそうなことは積極的にやっています。

体が温まって、腰が少し常とは違う痛み方をしてくれば、それが現在の私流の効果の目安となっています。階段も膝に過度の負担がかからないように、ゆっくりとできるだけ高目に掲げて昇ることを心掛けています。

以前のような激痛に襲われることはもうありませんが、体調が悪い時や疲労が蓄積すると思い出したように腰が重く、痛くなりだしますね。

以前は銭湯の電気風呂に行くのが少ない楽しみの一つでした。筋肉の収縮が心地良く、血流が神経の隅々まで浸透する感じでした。

あれこれ試してみた結果、結論としては身体を休ませる、ということに気付きました。現在の生活水準に感謝しています。それほど以前は苦しいものでしたよ。

体調が良くなったことは一番は食生活の改善によるものだと思っています。二番目は断酒。三番目は前述の体操とウォーキングですか。

現在一番腰痛を感じるのは寝起きの時です。じっくりと身体をほぐしていると、それに比して腰痛も治まってきます。じつにありがたいですね。

将来を悲観していた、あの時代の暗い気落ちも雲散霧消しました。良い思い出となるのにはまだまだ時間が必要でしょうでしょうけれども。

1日1粒おばあちゃんの梅干し

a353ef2318f260f7bf77a464b418fff2_s

30歳の女、最近結婚して主婦になりました。

仕事は建設現場で事務員をしています。

私が健康のために食べているものは「梅干し」です。

幼少期から毎朝食べ続けています。

食べ始めたキッカケは母親に「体の調子を整えるために食べなさい」という言葉を言われたことでした。

体の調子が整うからと言われて、具体的な効果については分かりませんでした。

しかも食べる梅干しは祖母が毎年自分で漬ける特製のもの。添加物等入っていないものです。

朝ごはんの最後にその梅干しを一つ食べます。

中学時代から部活が始まると、土日の練習試合や大会の時のお弁当にも必ず梅干しが入っていました。

高校時代は毎日お弁当で、そこにも必ず梅干しが入っていました。

大学生になると朝ごはんを食べることもなくなりました。

その分、夜に梅干しを食べるようにして毎日必ず、どこかのタイミングで梅干しを取るようにしています。

それは社会人になった今も続けています。

梅干しのおかげか、今まで大きな病気をしたことがありません。また熱もほとんど出さなくなりました。

学校生活、ほとんど欠席したこともありません。

会社も病欠で休んだことありません。

毎日健康的に過ごせるのは、おばあちゃんの梅干しのおかげだと思います。

歯茎の健康のために食べ始めたもの

1be655856019c38f9e6d8fb2d84729c6_s

30代後半女性、主婦をしています。 我が家では、健康のために多くとるように心がけている食品があります。 それは、小松菜なんです。

なぜ小松菜をよく食べるようになったのかというと、あるニュース番組での特集コーナーを見たことが始まりでした。 そこで紹介されていた女性はかなり重度の歯周病で、どこの歯科医院に行っても治る見込みはないと言われ、総入れ歯をすすめられていたそうです。 それでもなんとか自分の歯を残したいと、色々調べた結果たどり着いたのが小松菜だったというんです。

小松菜を毎日食べ続けていたところ、歯茎が引き締まり歯周病が改善してきたということでした。 詳しいことや何の成分が効果的だったなどは覚えていないんですが、それを見た時にかなりのインパクトだったんです。

それ以来、軽い歯茎の腫れや歯肉炎などが気になっていた家族のため、毎日のように小松菜を食卓に出すことに決めました。 小松菜の調理法は、簡単なおひたしやお味噌汁で出すことが多いのですが、ほうれん草がわりにキッシュやシチューに入れたりして使うこともあります。

毎日食べるので、なるべく味に変化があったほうが飽きずに続けられますよね。 肝心の歯茎ですが、小松菜を食べ始める前よりも引き締まって、状態が良くなっているように感じます。 薬ではないので即効性はありませんが、これからも良い変化を期待しつつ食べ続けていきたいと思っています。

体重を10kg減させた運動

7d13b689d3269c760b72048de9c4e921_s

大阪府在住の社会人・男・27歳です。

社会人になってからというもの、飲み会が多く、深夜遅くまで飲み歩いた後に、締めでラーメンに行くという生活が続いていました。

その結果、当たり前ですが体重が激増し、入社前と比べて10kgも増加し、以前着ていた仕事着が着れなくなってしまいました。

それだけでなく、なんとなく体臭もきつくなった気がしていました。このままではいけないと思い、何度が巷で流行っているダイエット法を試したのですが、1週間もてばいい方で続けることができませんでした。

そんな中である時、友人から誘われたのがきっかけで「ボルダリング」を始めました。

壁に石のような人工の突起が付いていて、それを頼りに壁を登るスポーツなのですが、これが思っていたよりもとっつき易く初心者コースなども用意されていて、初めての方にもやさしいスポーツでした。

修練度の段階によってコースが細かく分かれているのでゲームをクリアしていく感覚にハマってしまい今では2週に1回は必ずジムに行っています。

飲み会頻度はさほど変わらないままに半年ほど経ったのですが、気付くと10kg痩せていて入社当時の体重に戻っただけでなく、当時よりもかなり引き締まった体になりました。

楽しみながら体調管理ができるボルダリングは本当におすすめです。

腰痛は本当に辛いです

2016.04.更新3.10
新卒で入社した会社で仕事をはじめ、最初の数年はなんの問題も無かったものの、25歳を過ぎてからだんだん重い荷物を運ぶのが辛くなってきました。
会社の中では若い立場であるので、先輩方に運ばせるわけにはいかず率先して荷物運びをしていましたが、今思えばその頃から少しずつ無理を重ねてきてしまったのだなと思います。
繁忙期に入ると、嫌でも重い荷物を運ぶ機会が増えます。だんだん腰に痛みを感じることが増えていたのですが、一過性のものだと軽く見ていました。
少し休めばなんの問題も無く、気合、気合!なんて考えていました。

本格的にこれはまずいかもしれないと感じた始めたのは、冬場の寒い倉庫で片付けをしていたときのことです。
コンクリート造りの倉庫は、長い時間を過ごすと体の芯から冷えてきます。
黙々と作業を続けていたのですが、だんだん冷えてきて腰が重く締め付けられるような感覚に襲われて、一段落ついたところで仕事を切り上げ、休憩に入りました。
休憩後は元気も戻り、普段通りに仕事を続けました。

ところが、家に帰ってのんびりしていたところ、急に腰に激痛を感じ、動けなくなってしまいました。こんなにひどい腰痛は初めてで、ぎっくり腰になってしまったのかと慌てました。
とにかくその日はあまりの痛みに動けず、お風呂にも入れず、そのまま眠りました。

翌日、痛みは軽くなっていて、ぎっくり腰ではなかったことにひとまず安心して仕事に向かいました。
ところが仕事中、痛みがぶり返し、あまりの痛みに病院にいったほうがいいと判断し、近所の整形外科へ行きました。
そこで言われたのが「ヘルニア」です、とのこと。とりあえず安静にして負担をかけないでください、と言われたのですが、ちょうど職場は人手不足で休みが取れず、歩くのも辛い、階段を上るのも辛い、普段ならなんともない1、2キロの物を持つのさえ辛い。
2ヶ月くらいは、何をするにも本当に辛かったです。幸い、その後は痛みは落ち着いてきましたが、少し無理をすると痛みがぶり返すこともあり、本当に気をつけながら毎日を送っています。

とにかく、一番ひどいときの痛みはもう味わいたくないです。

甘酒ヨーグルトドリンクで花粉症対策

38歳主婦です。

毎年この時期に悩まされている「花粉症」。今年は例年に比べて症状が軽いようです。
そのワケは、年始から甘酒ヨーグルトドリンクを飲むようになったからだと思います。

去年の年の瀬に実家に帰省した際、母から「甘酒が体にいいらしいよ」と教えてもらいました。

甘酒には、酒粕から作られるものと、米麹から作られるものがありますが、私が飲んでいるものは「米麹」から作られている甘酒です。

酒粕から作られている甘酒は、アルコールを含んでいるため、子供や、車を運転する人などは飲むことが出来ないので、我が家では米麹の甘酒を使用しています。

さて、私が実践している「甘酒ヨーグルトドリンク」ですが、作り方はいたって簡単です。

砂糖不使用のヨーグルト(適量)に甘酒(適量)とリンゴ酢(お好みで)を加え、よく混ぜると完成です。

甘酒の量を多くするとよりドリンク状になりますし、少なくすれば、ヨーグルトに近い状態で食べる感じになります。リンゴ酢を入れているのは、「酢」も体によいからなるべく摂り入れたいからです。子供に「酢」を摂らせるのは難しいのですが、この甘酒ヨーグルトドリンクに酢を入れれば、味を気にする事なく摂取できます。

甘酒ヨーグルトドリンクの味は、少し酢の香りはしますが、子供でも砂糖を入れずに甘酒の甘みで十分に飲むことができます。

ヨーグルトや甘酒のおかげで腸内環境も整ってきたのか、便通もよくなりました。そして、何よりも例年より花粉症の症状が軽くなりました。

花粉症には腸内環境を整えるとよいと言われているので、花粉症の症状に悩まれていらっしゃる方は、ぜひ「甘酒ヨーグルトドリンク」を試してみて下さい。

私の健康についての考え方

健康については、睡眠を充分に取り、1日3食必ず摂ります。

それが一番大事です。

プラスアルファとしては、病は気からというように心身ともにストレスを溜め過ぎないように毎日しっかりと生活します。

ストレスを溜めないように、悩みを打ち明けたり、問題を溜めないように日常気をついています。

悩みについては、様々な悩みを持ち生きているかと思います。

超えられない悩みや身近な悩み、長いスパンで考えている悩みなど、とにかく悩みは尽きないと思います。

健康を維持し活力ある生活をするためには、悩みと向き合うのも大切ですが、悩みを受け入れて悩みとともに生活する必要があります。日頃悩み過ぎで生活に支障がでるようなら、きっと悩みを気にしないように創意工夫する必要があります。

大抵、風邪や頭が痛くて会社を休んだりする人は、悩みに対する経験が浅い、悩みに対して向き合うことよりも解決を急ぐあまりに精神に負担が生じてしまいます。

健康に生活するには、気力体力が必要です。

気力が無い。

体力が無い。

だんだん悩みに押しつぶされそうになります。今独身で1人だから悩みも少ないなら、まだ大丈夫だが、家族を持てば家族の悩みや妻との悩みからストレスで寝込んだりします。

しっかりと健康を考えた意識を持ちましょう。

骨盤のゆがみからの腰痛

30代の専業主婦です。二人目の産後から骨盤の開きを感じていました。それは鏡に映ったおしりがすごく大きくなっていたからです。そのため骨盤矯正をしたくて整体に行き始めました。骨盤矯正をして少しは骨盤がしまったのですが、日頃の姿勢の悪さ、子供の世話抱っこからまた骨盤が歪んでしまいました。なかなか整体に行く時間がとれずだましだまし生活していたある日、腰がなんだか痛いなと思っていたらある朝、痛くて起き上がるのがすごく時間がかかりました。腰の片側だけが痛くて最初は内臓の病気なのかと疑いましたが、そのうちに腰周りと太ももの裏側にしびれがでてきました。ネットで検索してみたら坐骨神経痛がヒットしました。整体に言って揉みほぐしてもらうといくらかよくなりましたが、腰まわりが硬くなっていました。そして整骨院にいってみたらどうかと言われたので、今度は整骨院にいくことになりました。ほおっておいたばかりに大事になっていき、反省しました。整骨院では骨盤の歪みを指摘され、骨盤の傾きとねじれをカバーするために腰痛がおこっている、そのために筋肉も固くなり神経を圧迫しているということでした。整骨院で整骨を三回、筋肉をほぐすマッサージほ三回うけ、二週間かかりやっと痛みがおさまりました。整骨院ではゆがみ直しの時に骨がボキッとなるほどのスポーツ整体を受けたのですが、あれはビビリの私にとってはとても恐怖でした。身体の大きな男性にグキッとされるのも怖いですね。腰痛も痛くて家事がままならないのも辛いですが、治療にも恐怖が伴うとは。ひどくならないうちにマッサージや整体を受けるようにしようと思いました。

ケールは健康には最高にいいけれど

普段は山本漢方製薬の大麦若葉を飲んでいるのですが、同社から出ているケール青汁も気になって購入してみました。ケールにはビタミン、食物繊維が豊富に含まれており、動脈硬化や生活習慣病の予防にもなりそうだったからです。

大麦若葉の方は、箱の表記の通り抹茶のような風味なのでとても飲みやすくて気に入っていました。しかし、ケール青汁の方は、苦さの中にほんのりとした甘味があり、私にはちょっと飲みにくかったです。それでも一月ほど毎日コップ1杯飲み続けました。これ自体が甘いので、ただ水で割って飲むより無調整豆乳に入れた方が私には合いました。夕食前に飲むと、それだけで結構お腹に溜まるので食事の量が若干減ったように感じました。

私の場合、大麦若葉の時と同じくお通じが良くなりました。時々悩まされていた膨満感も、ケール青汁を飲んでいた時は発生しなかったのです。でも、やっぱり味のことが気になって、元の大麦若葉に戻しました。

ただ、パソコンを頻繁に使って目を酷使しているので、また飲んでみようかなと悩んでいます。ケールには目にいいとされるルテインという成分が含まれていますから。前回は飲むことだけだったので、食事に混ぜてしまえばもっと簡単に摂取することができるかなと考えています。

超がつく程の”冷え性”どうやって改善出来る?!

世はクリスマスが迫っているのでロマンティックなムード全開で盛り上がっているものですが、この季節…否やこれから年が明けても3カ月は寒いので私はかなり億劫な季節を毎年過ごすハメになります。

何がそんな億劫で辛いのかと言えば、本題通りに極度の寒がりなんですよね。

痩せ形体型ではありますが、体脂肪率は2ケタ。30代女性としては平均的であって、否や…平均よりややあるもの。決して1ケタではないので燃やせるものは未だ未だある! なのにこんな寒いのは理解出来ない! なんて日々喚いています。
部屋でも暖房をつけて膝掛けをつけてモコモコフリースの部屋着を着ていますが脚から冷えて指先が冷え切ってしまい、PCのタイピングが辛い! ゲームのコントローラーを握るのは辛い、大好きなオンラインゲームの最中に変なスキルを使ってしまった、コレは今じゃない! なんて阿鼻叫喚としている事よくあるものです。
どうにか楽しい私生活・気晴らしゲームライフの為にもこの冷え性を改善したいと思うものですが、なかなか有効な手段が無かったのです。
モコモコの靴下を履いていようがルームブーツを履いて居ようが冷えてしまうので困り果て、幼なじみに「冷え性酷いんだよ」なんて相談したところ画期的なアイテムを早めのクリスマスプレゼントでもらったのです。

2016-12%e6%9b%b4%e6%96%b04-10

それが充電式フットウォーマーと着る毛布。

”世では冬の人間をダメにするアイテム”とさえ言われますが、コレで少し改善されました。人間首を冷やすと身体全体が冷えるなんて事も聞くのですが、脚も冷えてしまうと全身が冷えてしまう事は本当なんだな……なんて充電式フットウォーマーを使ってから思いました。かなり状態が改善されたのです。今までは入浴後せいぜい1時間で暖かさはどこかに放出されていましたが、3時間以上は暖かさをキープ出来るようになり夜寝る時も寒くて眠れないという事が無くなったので良かったと思えます。幼なじみには感謝としか言いようがありませんね。そこで少し調べたのですが、湯たんぽも冷え性にかなり効果があるなんて事も。寒くて眠れないは辛いですからね。兎に角身体を温める事を冬は優先して考える事が健康維持の為にも大事だと言えるのではないでしょうか。