金欠に喘がされています

私自身、無収入というワケでもないですがほぼ専業主婦として家の家事をして過ごす事が多いです。収入を得る為家計のタシにする為に外に出て働きに行く事も考えていましたが、病弱故にこれが不可能で家でコツコツと在宅事務をしながら働いています。
しかし、その収入だって額が知れていますからね。
そこまではっきりとした収入ではありません。月によってバラつきもある事もありますし、ほぼ主人の給料頼りで……元々正社員で働いていた身からすると、寄生をしているみたいで嫌だと感じてしまう事さえもありました。
しかし仕方の無い事だとも考える事も出来ます。出来るだけ節制を努めるべきであるという自覚を持っています。
しかし、それでもお金が無くて困る事はよくあるもので、中でも一番困った事と言えば、月々の支払いの事です。
生活をしていれば、当然月に1度は必要なお金の引き落としってありますからね。
パソコンのネット代や電話代金、その他にも自動車保険や犬を飼ってるのでペット保険などの支払いがあります。

2015.10.10-2

こういう時何度かキャッシングやカードローンに頼ってみようかな? と、考えて
お金が欲しいよ.main.jpなどのサイトを巡って情報を集めた事もありました。

しかし、返すめどがしっかりと立っていないのにお金を借りるほど馬鹿らしい事はありませんからね。それで借金苦になってしまえば元もこうもありません。
消費者金融のキャッシングにしてもカードローンにしても基本的に借りる時に手数料や利子が上乗せさせ事が普通です。最近では一定期間に返済出来てしまえば無利子のキャッシングなどもありますが、どう考えても私の場合では出来ません。
返済のめどさえしっかり立っていれば、借りる分にはそこまで困った事では無いとは感じるものですが、「出来ないかもしれない」と不安を感じるのではあれば、なればはじめから手は出すべきではない思えるものです。
お金に悩まされる事なく生活する事が出来れば良いのにとさえ思うものですが、なかなか難しいものですからね……。どうにかしてこのピンチを脱する事が出来るように努めて生きたいと常日頃から感じています。