骨盤のゆがみからの腰痛

30代の専業主婦です。二人目の産後から骨盤の開きを感じていました。それは鏡に映ったおしりがすごく大きくなっていたからです。そのため骨盤矯正をしたくて整体に行き始めました。骨盤矯正をして少しは骨盤がしまったのですが、日頃の姿勢の悪さ、子供の世話抱っこからまた骨盤が歪んでしまいました。なかなか整体に行く時間がとれずだましだまし生活していたある日、腰がなんだか痛いなと思っていたらある朝、痛くて起き上がるのがすごく時間がかかりました。腰の片側だけが痛くて最初は内臓の病気なのかと疑いましたが、そのうちに腰周りと太ももの裏側にしびれがでてきました。ネットで検索してみたら坐骨神経痛がヒットしました。整体に言って揉みほぐしてもらうといくらかよくなりましたが、腰まわりが硬くなっていました。そして整骨院にいってみたらどうかと言われたので、今度は整骨院にいくことになりました。ほおっておいたばかりに大事になっていき、反省しました。整骨院では骨盤の歪みを指摘され、骨盤の傾きとねじれをカバーするために腰痛がおこっている、そのために筋肉も固くなり神経を圧迫しているということでした。整骨院で整骨を三回、筋肉をほぐすマッサージほ三回うけ、二週間かかりやっと痛みがおさまりました。整骨院ではゆがみ直しの時に骨がボキッとなるほどのスポーツ整体を受けたのですが、あれはビビリの私にとってはとても恐怖でした。身体の大きな男性にグキッとされるのも怖いですね。腰痛も痛くて家事がままならないのも辛いですが、治療にも恐怖が伴うとは。ひどくならないうちにマッサージや整体を受けるようにしようと思いました。

ケールは健康には最高にいいけれど

普段は山本漢方製薬の大麦若葉を飲んでいるのですが、同社から出ているケール青汁も気になって購入してみました。ケールにはビタミン、食物繊維が豊富に含まれており、動脈硬化や生活習慣病の予防にもなりそうだったからです。

大麦若葉の方は、箱の表記の通り抹茶のような風味なのでとても飲みやすくて気に入っていました。しかし、ケール青汁の方は、苦さの中にほんのりとした甘味があり、私にはちょっと飲みにくかったです。それでも一月ほど毎日コップ1杯飲み続けました。これ自体が甘いので、ただ水で割って飲むより無調整豆乳に入れた方が私には合いました。夕食前に飲むと、それだけで結構お腹に溜まるので食事の量が若干減ったように感じました。

私の場合、大麦若葉の時と同じくお通じが良くなりました。時々悩まされていた膨満感も、ケール青汁を飲んでいた時は発生しなかったのです。でも、やっぱり味のことが気になって、元の大麦若葉に戻しました。

ただ、パソコンを頻繁に使って目を酷使しているので、また飲んでみようかなと悩んでいます。ケールには目にいいとされるルテインという成分が含まれていますから。前回は飲むことだけだったので、食事に混ぜてしまえばもっと簡単に摂取することができるかなと考えています。

超がつく程の”冷え性”どうやって改善出来る?!

世はクリスマスが迫っているのでロマンティックなムード全開で盛り上がっているものですが、この季節…否やこれから年が明けても3カ月は寒いので私はかなり億劫な季節を毎年過ごすハメになります。

何がそんな億劫で辛いのかと言えば、本題通りに極度の寒がりなんですよね。

痩せ形体型ではありますが、体脂肪率は2ケタ。30代女性としては平均的であって、否や…平均よりややあるもの。決して1ケタではないので燃やせるものは未だ未だある! なのにこんな寒いのは理解出来ない! なんて日々喚いています。
部屋でも暖房をつけて膝掛けをつけてモコモコフリースの部屋着を着ていますが脚から冷えて指先が冷え切ってしまい、PCのタイピングが辛い! ゲームのコントローラーを握るのは辛い、大好きなオンラインゲームの最中に変なスキルを使ってしまった、コレは今じゃない! なんて阿鼻叫喚としている事よくあるものです。
どうにか楽しい私生活・気晴らしゲームライフの為にもこの冷え性を改善したいと思うものですが、なかなか有効な手段が無かったのです。
モコモコの靴下を履いていようがルームブーツを履いて居ようが冷えてしまうので困り果て、幼なじみに「冷え性酷いんだよ」なんて相談したところ画期的なアイテムを早めのクリスマスプレゼントでもらったのです。

2016-12%e6%9b%b4%e6%96%b04-10

それが充電式フットウォーマーと着る毛布。

”世では冬の人間をダメにするアイテム”とさえ言われますが、コレで少し改善されました。人間首を冷やすと身体全体が冷えるなんて事も聞くのですが、脚も冷えてしまうと全身が冷えてしまう事は本当なんだな……なんて充電式フットウォーマーを使ってから思いました。かなり状態が改善されたのです。今までは入浴後せいぜい1時間で暖かさはどこかに放出されていましたが、3時間以上は暖かさをキープ出来るようになり夜寝る時も寒くて眠れないという事が無くなったので良かったと思えます。幼なじみには感謝としか言いようがありませんね。そこで少し調べたのですが、湯たんぽも冷え性にかなり効果があるなんて事も。寒くて眠れないは辛いですからね。兎に角身体を温める事を冬は優先して考える事が健康維持の為にも大事だと言えるのではないでしょうか。

今、【経血コントロール】が注目されているらしい!?

2016-11-%e6%9b%b4%e6%96%b04-10
女性特有のお悩みですが、月1の生理……これって本当辛いものですよね。

腹痛がひどい子宮が収縮を起こすのに違和感や引きつった感覚を感じて不快、それからひどい人ですと吐き気をもよおしたり等様々な症状が挙げられるものですが、一番多くの人が感じる不快感は、ドロっと経血が出てくる瞬間の気持ち悪さでしょう。
正直私自身も”かなり”生理が重たい方な上、このドロリとした経血が出る瞬間の不快感は本当によく分かるものですが、ご存知でしょうか? 通常経血って、サラサラと水のような形状でドロリとする事はそうそう無いとの事。
これには驚いてしまうものですよね。
しかし何故ドロドロ経血になってしまうのか? と言えば、普段の生活習慣が非常に反映されやすく、不摂生な食事・体を冷やす事、その他にもありとあらゆる因果関係が絡む事によってドロドロ経血になってしまうとの事。
また、「昔の人よりも今の人の方が生理痛が重たい上、経血コントロールが出来ていない」という話を最近生理痛関連のWEBサイトやヘルスブロガーさんのページを閲覧すると見かけるものです。

これが何故かと言えば、今はナプキンは紙製が主流ですよね。
この吸水ポリマーって実は股から体を冷やしてしまう事から、ドロドロ経血を生みやすいとも言われているものです。昭和初期・それからもっと昔の時代までと言えば布製のナプキンが主流でした。この頃と言えば今程「生理痛が~」という事を聞かなかったとの事もあるので紙製に変わり”使い捨て”になった分、こういった難点が新たに生まれてしまったのでは!? なんて、評価があります。

また、経血コントロールにおいてが、子宮内に経血を留めておいて排泄時に一気に出すという方法がここ最近注目をされているものですが……これ、実際に私自身もここ最近意識を始めましたが、7日間と続いた生理が5日ほどで終わるという快挙を成し遂げました。
また生理が重たい初めの頃は1時間に1度ペース程でトイレに行くようにしただけですが、これもまた良かったのでしょうか、ドロドロ経血の不快感を感じる事がありませんでした。また洋式トイレってどうしても、力が入りにくいものですからね、前屈みになって意識して経血の排出をするようにするだけでスッキリする程によく出す事が出来ます。
やはり慣れも必要でしょう。本当に先月から始めたばかりの事ですが、この方法今後も試していこうなんて感じています。

なぜ体臭がキツくなる? その理由は?

極希に自分でも感じるものですが、自分の体臭にびっくりしてしまう事ってありませんか? 主にワキの下のニオイに関してですが、私は食事を丸1日取っていないときや体調が極度に悪い時にこういったニオイが気になる事があります。
また、生理前の不快時期にこういったニオイがして嫌な気がしてしまう事って結構あるんです。自分でも臭いなと感じる程です、ならば人にはもっと不快なニオイに感じたっておかしくないだろうと思えるものですから。
ですが、実はニオイ発生の原因って女性にはかなり様々あるのです。
よくある更年期の”加齢臭”だけではなく、貧血やダイエットによって体臭がキツくなってしまう……なんて事もあると聞くと意外にも身近な存在では? なんて、感じるものですよね。

例えば貧血が原因となる体臭の場合の話をしましょう。
貧血の時というと、血液中の酸素が不足してしまい、汗を出す時に必要なエネルギーが不足してしまうものです。これによって、酸素とは別のエネルギーを使い乳酸が発生します。
すると、ツンと酸っぱいニオイが脇やデリケートゾーンから漂ってくるなんて事もあるとのこと。
この対策としてはやはり常日頃からの健康管理がとても重要だと断言する事が出来ますね。鉄分を毎日補給するなどとして万全な対策を取る事も改善の手立てになると言えます。
また、ダイエットにおける場合も貧血時と割と近しく、栄養が偏ってしまい摂取カロリーが低下する事によって基礎代謝も下がり、乳酸が作られ酸っぱいニオイがする……なんて状況に陥ってしまうものです。

こういった点を考えると、無理なダイエットをしない事は勿論の事ですが、やはり健康のバロメーターを計る上では不快な体臭は異常な事では? と、認識すべきではないのか? と、改めて感じるものですね。

また、当然不衛生時などは細菌の繁殖によってニオイがひどくなるなんて事もありますし、衣類が汚れていて…なんて場合自分が臭くなくてもニオイで人に嫌な気分をさせてしまうかも? と、思うと割と人ごとではないように感じるものです。

2016-10-%e6%9b%b4%e6%96%b04-10

それから、これからの季節と言えばセーターを着る時期になりますよね。ニット類と言えば、1回で洗うものではないので、ニオイの温床になる事も……ケアには充分気を配りたいと感じますね。

乳輪が黒いのって改善出来るの?

自分自身他と比べた事もさほどないので「ただの気にしすぎかな?」なんて思ってしまう事ですが、乳首の黒ずみって少し気になるんですよね。
割と肌の色素が薄い方だからこそ、かえって目立ってしまうのでは? なんて感じる事もあるものですが、乳首の黒ずみ除去クリームだとかそういう商品があると、つい「どんなものだろう」なんて見てしまうんですよね。
しかしこういうのってなかなか人に言えない悩みですからね。かなり深刻になって考え込んでいるというワケではありませんが、入浴時になんとなく気になってしまうものです。
別に過去に男性に「お前の乳首黒いな」なんて事を言われたワケでも無いです。

しかし、先程も話題にあげた”乳首の色素を薄くするクリーム”ってラブコスメ通販などで販売されているものですが、コレって本当に効果があるものだろう? なんて思ってしまうのです。摩擦などの色素沈着などによって黒ずんでいるとなれば、改善するまでに相当時間もかかりそうだななんて感じてしまうものですよね。
それに、遺伝というものも少なからずあるでしょう。
色素って遺伝するものですからね。とは言え私も父親母親の乳首なんてまじまじと見た事なんてありませんから遺伝なのかどうなのか? なんて分かりません。

2016-09-%e6%9b%b4%e6%96%b04-10

……と、いうワケでこういったクリーム本当に効果があるものか? と調べてみたのですが、効き目が両極端に分かれる事が分かりました。
参照にした元は@cosumeなどのコスメ口コミサイトです。
販売元の商品ページにもレビューのようなものが記載されているものですが、こういった場所って、やはり商品を買わせる為にイイ話しか書かないものですからね。
けれど効き目がキッパリ分かれてしまうとなれば、コレって試してみない事には分からないなんて感じてしまうものですよね。
ですが、こういった特殊コスメって意外にもお値段が高めなので、試してみるには少し金銭的にも余裕が無ければダメかな? なんて思ってしまうものです。
やはりこういったコスメの商品と言えば、継続利用してこそ効果を発揮するものですからたった1本試しただけで効果が出るとは考えにくいものですからね。

寝付きの悪さが異常です

地味な悩みかも知れませんが、私はかなり寝付きが悪いです。
布団に入って即寝れる人が本当に羨ましいですし、ネットの友人でゲームをしながら寝落ち出来る人とか本当に羨ましく感じてしまうんですよね。
どんなに眠たいと思っても寝付くまでに1時間ほどは経過してしまいます。しかし、何故寝付きがここまで悪いのか正直さっぱり分からないのです。

寝付きの悪い人の特徴と言えば、寝る前に考え事をしたり脳の動きが良いままの状態だから寝付けないという事はよく聞きますよね。また、スマホなどでまとめ記事を読んだりネットサーフィンをしているなんて場合も寝付きが悪くなるという話を聞くものです。
また、体温が低い人も寝付きが悪い傾向にある……という話も割とよく聞くものです。
確かに血液循環も悪く末端が冷えやすいという状態でも、それだけで神経が高ぶってしまい眠れないなんて事もあるとの事。だからこそ風呂はシャワー浴で済まさずに、日常的に湯船に浸かる温浴を行った方が良いという風にも言われていますよね。

2016.08.更新4.10
これらの点をひとつひとつ考え直してみましたが、唯一思い当たる節と言えば”冷え性”なくらいでしょう。その他の事は殆どしないように気を遣っています。

また、この件を体調不良時に医師についでで相談してみたところ無意識に寝ようとする事をプレッシャーに感じているのでは? なんて意見も頂きました。
確かに思い返してみるとこれもありうる話です。「もう朝4時だ早く寝ないと!」なんて焦る事結構ありますからね。それに布団に入る時間も割と遅いこともこれの原因といて繋がっているのでは? と、考える事も出来ます。

やはり健康的な生活を送る為にも早寝早起きの習慣が最もベストであって、寝付きを良くする事が出来るのではないのか? と、改めて考えさせられますね。
やはり睡眠欲といえば人間の三大欲求のうちのひとつです。これに異常を来してしまえば、それだけで危険が沢山潜んでいるのでは? と、考える事も容易いので今後は早めの睡眠を留意していこうと思えます。

長い事自律神経失調症に悩まされてきました

あまり自覚が無かった事でしたが、ある時を境目にして突然身体がだるくなりめまいを覚えて気持ちが悪い……なんて身体の不調を訴えた事が昔にありました。
病院に行って胃薬を貰い栄養剤を貰いなどと対応をしてもらったのですが原因を聞いても不明。そんな事を何度も何度も繰り返し病院を転々した挙げ句に知った事は、自分が自律神経失調症を患っていた事でした。
正直「何の事やら」程度の認識でしたが、心身症、悪く言えば精神疾患のひとつだと知った時にはかなり驚いてしまった事がありました。
本当に「まさか自分がなるなんて……」なんて驚嘆した事を今でもよく覚えています。
しかしコレが本当に厄介な事で、簡単に治らず完治まで数年とかかりました。

2016.07.更新4.09
正直地獄の日々です。”気の持ちよう”と自分を奮い立たせて頑張るものですが、結局は空回し。何一上手くいきません。

もうその年齢には仕事にも就いていたのですが……同僚にだって相談する事も言う事も出来ませんからね。1回だけ言った事もありますが案の定『それを理由にして逃げているだけ、仮病と変わらない』とキッパリ言われてしまった事さえもあってかえってストレスになる事から隠し通す事に決めました。
でもこれが案外正解だったかも知れません。仕事関係の方面には一切言わず、愚痴などは全て家族に言う。これを徹底しただけでかなり生活が円滑になったのです。

しかし、無理は良くないと感じるものです。やはりストレスから来る身体の不調には違いないものですからね……実際にかかってみないと分からないものには違いないでしょう。
自分の痛みは他人に微塵も伝わる筈もありません。
打ち開けてみて「辛いだろうね」なんて言ってくれる優しい人も居ますが、100%を理解する事なんてそうそう出来る筈もありません。
長い事患っていたからこそ言える事ですが、本当に些細なストレスで人間どうなってしまうかも分からないものですからね……こまめな解消と吐き出し。これ本当に大切では? なんて、感じてしまいます。

置き換え式ダイエットって危なくない?

今ではドラッグストアでも置き換え式のダイエットプロテインなどって多数販売されていますよね。しかし、私はよく思うのですが……こういった置き換え式飲料でダイエットってすぐにリバウンドしてしまうものではないのか? なんて、いう風に感じてしまうのです。実は私自身、昔少し太ってしまった時期があって焦ってこういったダイエット飲料を試した事があったのですが、確かにその時は効果があった事が記憶にあります。
唯一その時に覚えている事といったらやはり、半端無い空腹感です。
兎に角おなかが減って辛かった……という事を覚えているのですが、ここ最近では”ダイエット食品も進化を遂げている”なんて事も聞くものですよね?
耐え難い空腹感があるのか否や? この点が本当に気になってしまいます。

そんなダイエット食品の中でも今現在人気を集めているものと言えば……コンブチャクレンズ。通称コンブチャなんて呼ばれて、海外セレブのミランダ・カーも愛飲されている事もあって世界的にも大HITしていますね。


めざましテレビでも特集されていましたね。

しかしこの空腹感の事について調べてみたところ、腹持ちはさほど良いワケでは無いそうです。何かと割って飲む……という手法が一般的のようですが、紹介されていた中でも割と腹持ちが良い飲み方と言えば、牛乳割りだそうですが、牛乳割りと言えばダイエットプロテインなどのシェイク類でもよくある飲み方ですよね……。
そういった部分も考えてしまうと、そこまで腹持ちも良くないのでは? なんていう風に感じてしまいます。

コンブチャクレンズの効果では痩せないのか?

上記したページにも書かれている事ですが、やはり効果はしっかりとあるとのこと。
ですが……空腹感という点を考えてしまうと個人的意見ではありますが、あまり気の進まないダイエット方法だななんて感じてしまいますね。
やはり人間食べる事って三大欲求のうちの一つには違いありません。
この欲求を完全に遮ってしまう事ってストレスに繋がり、リバウンドを招いてしまうのではないのか? なんて、考える事も出来ますからね。
やはりリバウンドを繰り返すようでは、痩せにくい身体になってしまうには違い無いでしょう。ですがコンブチャクレンズは話題になっている分気になる存在なので、もう少しサーチを進めようなんて考えています。

ムダ毛の気になる季節ですね…

段々汗ばむ季節になってきましたね。
4月下旬から5月のゴールデンウィーク。私は一気に衣替えを行いました。
半袖に短いデニムパンツを出し夏物ワンピースやスカートを出し…何だか気分もウキウキとしていたのですが、ひとつだけ気がかりな事があったのです。
もうタイトル通りでお察しかも知れませんが、露出が増えるシーズン=ムダ毛が気になるという事です。

正直に言ってしまうと、私自身体毛はそこまで濃い方ではありません。
ですが、やはり剃らなくては気になってしまう程です。脇やVIOといったデリケート部分は既に永久脱毛を済ませているものですが、やはり全身永久脱毛は憧れはあります。けれど全身と広範囲に渡った施術を受けるにはびっくりする程にお金がかかってしまうものですからね。
その額は大凡20万~。脱毛サロン戦国時代の今現在、今はもっと安く施術を受ける事が出来るかも知れませんが、それでも十万単位の出費がかかってしまうには違い無いでしょう。そう考えると主婦のお小遣いで施術を受けるにはもう厳しいかな? なんて、感じてしまうのです。

2016.05.更新3.10
けれど、去年1つだけムダ毛に関してひとつ苦い思い出を作ってしまったのです。

沢山の友人とBBQをするので夏場テープで脱毛を自分で行いました。その予定日の2~3日前に行えばよかったものですが、時間が無くて前日の夜に行った結果、赤いプツプツ跡が出来てしまったのです。
さすがにこれにはショックでした。本当だったら生脚で行きたかったのですが、着ようと思ってたデニムハーフパンツも履けず…結局レギンスを履いて行かざるを得なかったです。それにプラスして川遊びをするのに水着を持って一応は入ったのですが、足の赤い跡にどうしたの? なんて聞かれて恥ずかしかった記憶があります。
さすがに結婚してる身とは言え異性にこういう事聞かれるのってちょっと恥ずかしいものですからね。発疹が出ちゃったとか適当に誤魔化しましたが、本当に恥ずかったです。
今年はこういった処理の失敗をしないように気を着けようとは心しています。
けれど、出来る事ならばせめて膝下だけでも永久脱毛してしまいたいななんて感じますね。